2011年02月14日

幼稚園での劇遊び

幼稚園での劇遊びがあります。
年中のみーちゃん、クラス最後の大きなイベントです。
劇遊びが終わると、もうすぐ年長です。
早いもです〜わーい(嬉しい顔)

ミーちゃんの幼稚園の劇遊びは絵本から選んでるようです。
劇遊びのプログラムは・・・

【年少の劇遊びプログラム】

ehon15952.jpg くっきーだぁいすき (こどものくに傑作絵本)
クッキーだあいすき!・・・お母さんが作ってくれたくっきー。ふっくらとあまいかおりで、とてもおいしそう。お母さんから「おともだちをよんでいらっしゃい」といわれ、森に、友達を呼びに行ったむっくは・・・???
むっくはみんなにクッキーをわけるのがおしくなってしまい、おいしそうなクッキーを独り占めしたくなってしまう。優しいうさぎのみみーと出会って、むっくの考えが変わる。みんなで分け合うと、もっとおいしくなる。

ehon728.jpg めがねうさぎ (絵本のひろば 9) 
めがねうさぎ・・・近頃目が悪くなってきたうさこは、めがねを買う。
友達が面白がって、うさこを「めがねうさぎ」と呼ぶので、ちょっぴり恥ずかしく、ちょっぴり得意なうさこ。ある夜寝る前にめがねをはずそうとしたうさこは、昼間友達と山へ遊びに行ったときに、めがねを落としてきてしまったことに気付く。
山の道はよく知っているからと、夜の山にひとりでめがねを探しに行くうさこの前に、森の奥で退屈していたおばけが現われる。
おばけは、張りきってうさこを脅そうとするが、めがねがないうさこにはよく見えず・・・。
おばけの話だけど、ちっとも怖くない楽しいお話。

Ehon_1372.jpg ともだちほしいな おおかみくん (えほん・ワンダーランド)
ともだちほしいなおおかみくん・・・ほんとうは、とってもさみしがりやでやさしいのに、森の動物達は、おおかみ君を怖がって、遊んでくれない。本当は優しいのにみんなに怖がられて友達が出来ないおおかみのお話。

Ehon_10855.jpg  ひよこちゃん (ケロちゃんえほん)
ひよこちゃん・・・生まれたばかりのひよこちゃんの、初めてのおさんぽ。みんなにおしりをぷりぷりぷりりんってふって、ごあいさつしたら、ちょうちょ、カエル、蟻、蛇、いろいろな友達に出会いました。しばらく行くと池があり、池をのぞくと、ほわほわしたものがあります。
アヒルさんが「池の中の、ほわほわは、ひよこちゃんだよ」 と教えてくれます。
お家に帰って、お母さんに報告しようとするけれど、ひよこちゃんは眠たくなってしまう。

ehon13583.jpg おおかみと7ひきのこやぎ (いもとようこ世界の名作絵本)
おおかみと7ひきのこやぎ・・・おなじみの有名な童話。



【年中の劇遊びプログラム】

Ehon_3875.jpg ピーマンマンとかぜひきキン (えほん・ハートランド)
ピーマンマンとかぜひきキン・・・おなじみの楽しいピーマンマンシリーズ絵本。風邪を引いてしまい、おまけに大事なマントをかぜひきキンにとられてしまう。ピーマンマンが頑張って、かぜひきキンをやっつけるお話。

4893256327.jpg  わんぱくだんのきょうりゅうたんけん 
わんぱくだんのきょうりゅうたんけん・・・わんぱくだんシリーズ。新しくできた恐竜公園で遊んでいた仲良しの3人のわんぱくだん。公園の恐竜の滑り台で遊んでいると、大きなたまごをみつける。見つけた大きなたまごに導かれ、恐竜の世界がひろがっていく。

Ehon_6675.jpg  こんたのおつかい
こんたのおつかい・・・おつかいをたのまれた、こぎつねのこんた。お店に行くとちゅう、お母さんに「だめ」といわれていた『もりのみち』をどうしても通りたくなって通ってしまう。オニやおばけやてんぐなど、妖怪が次から次へと現れる。お買いものでは「おあげ下さい」が「おばけ下さい」と言ってしまう。帰りはちゃんと『はなのみち』を通って、無事買い物できる。スリルとダジャレの楽しいお買い物のお話。

Ehon_34737.jpg  ちゅーちゅー (ひまわりえほんシリーズ)
ちゅーちゅー・・・ネコとネズミの関係をスリルとユーモアたっぷりに描かれた絵本。ねずみをしらないねこと、3びきのねずみのおはなし。ねこにお昼寝を見つかってしまった3匹は一生懸命かわいい嘘をつく。「ちゅーちゅーは大好きって意味なんだよ」って、さんびきのこねずみたちは、うまくねこをだます。木から落ちそうになった子ねずみを助けようとして、猫が一緒に落ち、気を失ってしまった後で、こねずみたちが大声で「ちゅーちゅー」と叫ぶ。最後はねこへの感謝の気持ちを忘れないなど、ちょっぴり感動を与えてくれるお話。

ehon12160.jpg  のんのんのんたとちびうさぎ (えほんらんど 4) 
のんのん のんたと ちびうさぎ・・・「のろまの」のんた、「のんきな」のんたの「のんのん」。きつねなのに、のろまで臆病なのんたは、仲間のきつね達から、バカにされていました。ところが、ある日、のんたのうでのなかに、うさぎの赤ちゃん。太ったうさぎにするために、獲物としてつかまえたはずのうさぎとの暮らしが楽しくなってきて、のんたはいつしかうさぎと友達になっていく。
みんなには、嘘をついて大きくならないとうさぎを守る。
ボス兎たちが怒っても、のんたは最後までうさぎを守る。きつねとうさぎの友情のお話。

ehon066.jpg  11ぴきのねこ
11ぴきのねこ・・・いつもおなかがぺこぺこの、11ぴきののらねこがいて、ある日、ひげの長いじいさんねこがやってきて、山のずっと向こうの湖に怪物みたいに大きな魚が住んでいる、勇気があるなら行ってごらん、と言う。11ぴきのねこは、みんなで力を合わせれば…と湖をめざして出かける。
湖の中の島に陣取ったねこたちは、魚の怪物に襲いかかりますが、何度もはねとばされてしまう。
知恵を絞って力を合わせ、ついに魚の怪物を捕まえることができた。帰るまで絶対に食べないとみんなで約束する。ところが帰る途中で真っ暗な夜が来て、みんながみんな約束破って食べてしまう楽しいお話。

ehon011.gif  からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))
からすのパンやさん・・・からすの町のからすのパン屋さんに、四羽の赤ちゃんが生まれた。お父さんとお母さんはうれしくて、四羽を大事に育てました。お父さんとお母さんはせっせと働きましたが、赤ちゃんが泣き出すと飛んでいって世話をするため、パンは黒こげ、半焼き。お店は散らかったままになり、お客さんが減って貧乏になってしまう。四羽はどんどん大きくなり、売れないこげたパンや半焼きパンがおやつになりました。このおやつパンがからすの子供達の間で評判になり、そして子供達の意見を取り入れて、からすのお父さんとお母さんと4羽の子供達が、たくさんの変わったデザインのパンを焼き上げ、森中のカラスが買いに集まるという、おいしそうなお話。



【年長の劇遊びプログラム】

Ehon_39511.jpg  せいぎのみかた
せいぎのみかた・・・本当の「正義の味方」とは誰か?「ある星」に、目的があって宇宙からやってきたかっこわるいドラフラ星人。地球の危機を救うためにやってきたドラフラ星人だが、見た目のかっこうは良くないし、言葉も通じない、ということで悪者に見られる。そこへ、言葉が通じるかっこいいスペシャルマンが参上!ドラフラ星人と戦い始める。星の人々は、スペシャルマンを応援する。でも。その様子を見ているとき、誰かが言う。「も、もしかしたら ドラフラ星人は わたしたちを・・・・」ウルウル感動の結末。

ehon593.jpg  たんたのたんてい (新しい日本の幼年童話 8)
たんたのたんてい・・・朝早く、たんたが郵便受けにいくと新聞がなく、かわりにでこぼこチューブが。字がきえかけで『に・じ・ は・がき』としか読めない。だれのしわざ? さっそく虫めがねをもって、ウサギ、ネコ、キツネの家へ……なぞをときながらたんていする楽しいお話。

Ehon_34860.jpg  であえてほんとうによかった (絵本の時間)
であえてほんとうによかった・・・乱暴もののティラノサウルスと泣き虫のスピノサウルスが小さな島にふたりとりのこされて、想いあう優しさを描く友情物語。乱暴で嫌われ者のティラノサウルスだけど、スピノサウルスの「ありがとう おじさん」「おじさん、すごい!」「おもしろい」「かっこいい!」「おじさん やさしいね」という心からの言葉に、自分の中に心温まるものを感じ、最後は大切なもののため命までかけるティラノサウルス。“愛”“友情”“自己犠牲”など多くを学べるシリーズのお話。

ジャックとまめのき (はじめてのめいさくしかけえほん)
ジャックとまめのき・・・おなじみの有名なお話。

Ehon_35006.jpg  かいぶつトロルのまほうのおしろ
かいぶつトロルのまほうのおしろ・・・かいぶつトロルの城に迷い込んでしまったニーナは、古時計から、城にすんでいたおとぎばなしの人々が石にされてしまったことをきく。城を救う決心をしたニーナは…。トロルとニーナの追いかけっこが、絵探しになっている。






posted by ウルトラの母 at 00:27| Comment(0) | 幼稚園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

幼稚園の給食

先日、幼稚園で食育についてのお話がありましたレストラン
給食を作ってくださっている方のお話などを聞きました。

子ども達が一番大好きなメニューはカレーだそうです。

幼稚園では、いろんなお野菜やお米まで園児のみんなで育てていて、
トマトは好き嫌いがはっきりしているけれど、育てていると食べられるようになったお話をききました。

食事は、「楽しい雰囲気で食べる
少なめに盛り付けて、全部食べた達成感を得る。
おかわり自由にしているそうです。


給食は栄養バランスを考えてあるので自宅でもメニューを参考にするといいですね。



(幼稚園の給食メニュー)


5月(4回目)490kcal
ミートスパゲティー・・・玉ねぎ、にんじん、グリーンピース、コーン、ホールトマト、トマトケチャップ、ウスターソース、塩こしょう、コンソメ、ローリエ、オリーブオイル
フレンチサラダ・・・ロースハム、レタス、きゅうり、にんじん、フレンチドレッシング
オレンジ
牛乳180ml


5月(5回目)470kcal
ご飯
さわらの風味焼き・・・青葱、生姜、酒、砂糖、醤油
コロコロサラダ・・・ベーコン、水煮大豆、レタス、人参、きゅうり、マヨネーズ、牛乳、薄口醤油
かきたま汁・・・卵、かまぼこ、三つ葉、昆布、鰹、醤油


5月(6回目)490kcal
ご飯
チーズ入りハンバーグ・・・合びき肉、チーズ、卵、牛乳、パン粉、コショウ、玉葱、ケチャップ、ウスターソース
中華サラダ・・・鶏ささみ、醤油、酢、油、いりごま、春雨、きゅうり、人参、もやし
青梗菜のスープ・・・卵、醤油、ごま油、いりごま、中華ダシ、青梗菜、わかめ、人参、塩


5月(7回目)450kcal
豚丼・・・豚肉、醤油、砂糖、みりん、玉葱、人参、白菜、青葱
春野菜サラダ・・・カニカマ、和風ドレッシング、スナップエンドウ、コーン、ブロッコリー、人参
若竹汁・・・醤油、竹の子、わかめ、青葱、昆布、かつお


5月(8回目)550kcal
ゆかりご飯
新玉ねぎの煮物・・・豚肉、竹輪、醤油、砂糖、ごま、みりん、油、玉葱、人参、さやえんどう、そら豆
三色おひたし・・・油揚げ、醤油、砂糖、キャベツ、人参、菜の花
味噌汁・・・豆腐、味噌、じゃが芋、玉葱



今度、おにぎりだけ持参する日があります。
どんなおにぎりにしようかなぁ〜わーい(嬉しい顔)
3歳娘に聞くと、ライオンのおにぎり希望らしく、むずかしそうわーい(嬉しい顔)
いろいろ本を見て、検討中で〜すわーい(嬉しい顔)

おにぎり.jpg

posted by ウルトラの母 at 22:13| Comment(0) | 幼稚園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

幼稚園の給食&お弁当

幼稚園のおいしい給食のおかげで、3歳のミーちゃん、
幼稚園ではお野菜を食べているらしいですわーい(嬉しい顔)

全く飲めなかった牛乳も先生に言われて、逃げながらも飲んでいるとかわーい(嬉しい顔)
食育に力を入れている幼稚園なのでとってもおいしいと評判ですレストラン
給食のメニューはバランスを考えられているのでお家でも取り入れたらいいそうですわーい(嬉しい顔)



【幼稚園での給食メニュー】


カレーライス(鶏肉、人参、玉葱、じゃが芋)
春キャベツサラダ(春キャベツ、人参、きゅうり、コーン、ロースハム)
こしょう、牛乳、薄口醤油、マヨネーズで味付け。
牛乳180ml

530カロリー



ご飯
照り焼きチキン(鶏モモ肉、醤油、砂糖、みりん、玉葱、塩、コショウ)
新じゃがいもの肉じゃが(じゃが芋、玉葱、人参、絹さや、糸こんにゃく)
味噌汁(油揚げ、玉ねぎ、エノキ、青葱)

550カロリー



バターロール
鮭のフライ(とんかつソース、トマトケチャップ)
野菜のクリーム煮(ベーコン、牛乳、バターコンソメホワイトソース
玉葱、じゃが芋、人参、ブロッコリー、コーン、しめじ、塩こしょう)
りんご
牛乳180ml

550カロリー



お弁当の日がありました。
キャラ弁までは、できませんが、本を見て、少しだけかわいくしたつもりですわーい(嬉しい顔)

ポッキーで楊枝がわり.jpg

一口おにぎりやチーズに、にこにこパッチンでノリで顔をつくりました。(これは便利です。)

ウインナーは(タコ、カニ、鯉のぼり)をつくりました。

うずらの卵とプチトマトをポッキーで楊枝がわりにしました。
ミニトマトに刺したポッキーはフニャフニャになってしまってたらしいですがく〜(落胆した顔)

かまぼこでウサギをつくりましたわーい(嬉しい顔)

あとは海老フライや黒豆などでかわいくしたつもりです。



にこにこパンチ3

お絵かきペンシル

おべんとう抜き型 キャラッパ
posted by ウルトラの母 at 14:14| Comment(0) | 幼稚園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

幼稚園の保育参観日

今日は初めての保育参観日でした晴れ

はじめに園長先生からのお話がありました。
印象に残ったお話は、
年少クラスは「誰かと仲良く遊べた?」などと聞かないで下さいとの事でした。
それよりも、自己主張が思いっきりできるかどうかが大切で、
思った事を言葉でうまく言い表せるかどうか・・・
その先に楽しく遊べる基盤が作れるとの事。
小学校でも、言葉の力に力をいれているらしいです。
まだ思ったことを言葉で上手く表現できない子どもでも、思いっきり泣いたり笑ったり、自己表現が力いっぱいできるかを大切にしているとの事でした。
附属幼稚園ということで、約85人の教育実習生が幼稚園へ来てくれるとてもにぎやかな幼稚園で、
「今日、かわいい姉ちゃん来てる?」なんて面白い事を言ってる男の子もいたそうですわーい(嬉しい顔)

●三つの間・・・
楽しい仲
ゆとりのある時
自由にできる空
などのお話

●幼稚園生活、「どうだったどうだった」と親が聞くのではなく、
子どもの話をきいてくださいねとの事でした。
子どもの様子をる。

その後、保育室へ行き、3歳ミーちゃんとご対面わーい(嬉しい顔)
ミーちゃんはうれしくて、二回も飛び跳ねていました。
一緒に鯉のぼりを作りました。
4月保育参観日で鯉のぼり作成.jpg
3歳ミーちゃんを含め、子ども達、思っていたより落ち着いてしっかりしていて驚きました。
後片付けや帰りの準備など自分達でもくもくとしていました目
家とは別の顔だぞぉ〜わーい(嬉しい顔)

完成した鯉のぼり.jpg
完成した鯉のぼりです・・・自宅にて・・・



posted by ウルトラの母 at 20:32| Comment(0) | 幼稚園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

幼稚園生活の始まり

幼稚園始まって約1週間が経ちました。
段々と落ち着いてきました。



月曜日
入園式・・・いろいろなママとご挨拶。
担任の先生と初対面。何年か経験してそうな、落ち着いた感じのいい先生。
子どものペースでなんでも考えたいとの事。自分でしようとする心、できたときの喜びを大事にしたいとのご挨拶。ドキドキの一日でした。


火曜日
初めてのバス登園
・・・雨の日でした。泣かずにバスにて登園。
バス登園で一緒になるママ達と初対面。いろいろなお話で立ち話1時間ぐらい。
子どもの事が気になって、あまり落ち着かない一日。


水曜日
楽しく登園・・・楽しく行ってきますと言ってくれる。正午になったらカッコウ時計が鳴ると教えてくれる。
楽しいと言ってくれてほっとした一日。


木曜日
幼稚園で外遊びも少しずつ始まった様子。靴を反対履きでズボン前後ろ反対で帰宅わーい(嬉しい顔)

帰宅後、幼児教室へ。以前した、発達診断の結果面接。結果は5段階で上から二番目(年齢以上の知的体験がある)との事わーい(嬉しい顔)

概念(言葉の意味で考えたり憶えたりする能力)
記号(数・音・色などで考えたり憶えたりする能力)
図形(ものの形・位置・方向等で考えたり憶えたりする能力)を診断するらしく、
三歳のミーちゃんは図形が苦手。
言葉に関する事が特別出来るとほめられました。絵本のおかげ?!

金曜日
家庭訪問があり、お部屋を掃除して、お茶菓子を用意していましたが、玄関先でお話15分ぐらいでした。
三歳ミーちゃん幼稚園ではすごーくおとなしくて、でも、園庭に出ると走り回ってるお話を聞きました。
そういえば、幼稚園に行き出して、少し大人びた感じがします。

月曜日
絵具をして遊んだり粘土をして遊んだと教えてくれました。
園ママの1人が朝寝坊わーい(嬉しい顔)起きた時には幼稚園始まってたそうです。下の子の夜泣きに悩まされてるとか・・・。

火曜日
体育の時間があり、専門の先生がきてくれました。
3歳ミーちゃんは「体育の時間は楽しい。だけど出来ないこともあった」と教えてくれました。「できるようになるよ」と言いました。
少しずつ幼稚園の事を教えてくれるようになってきました。
鯉のぼりの歌を歌ったそうです。
明日は保育参観日です。鯉のぼりを作る予定。楽しいかどうかは妹のフーちゃんの態度次第で〜すわーい(嬉しい顔)

posted by ウルトラの母 at 23:39| Comment(0) | 幼稚園生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。