2013年06月17日

5歳フーちゃん、耳下腺炎(@_@;)

5歳の年長のフーちゃん。
まだ、たま〜にお昼寝をします。
姉のミーちゃんは、年中ぐらいからお昼寝しなかったのですが・・・。

お昼寝から起きてきたフーちゃんの右ホッペが・・・すごく大きくなっていましたがく〜(落胆した顔)
熱もなく、元気にしているけれど、右側がリスのようになっている目
おたふくかぜかぁバッド(下向き矢印)と、中耳炎の治療終わりかけだったので、ついでに耳鼻咽喉科へ。


二歳のとき、1万円弱でおたふくかぜの予防注射したのになぁ〜
予防注射の後すぐ、ヘルパンギーナになってしまったから予防効果が少なかったのかなぁ。
おたふくの後遺症の難聴になりませんように・・・。
何日まで幼稚園休まないといけないかな・・・などいろいろ考えながら受診。

診断は、耳下腺炎。おたふくかぜもウィルスの耳下腺炎だけど、
先生は、
おたふくじゃない耳下腺炎だな。
もし反対側も膨らんできたり、顎のしたも膨らんできたりしたら、おたふくかぜだけど、
予防注射もしてるし、違うと思う。小さい子はよく耳下腺炎になるよ。
この耳下腺炎、年に1回2回と繰り返すよ。その都度、抗生剤飲めばすぐ効くし、
歳が大きくなるにつれて繰り返さなくなる。免疫が未熟だって事だな〜。
との事でした。

薬を飲んで、1日経って膨らんでいたホッペが元に戻りましたわーい(嬉しい顔)


posted by ウルトラの母 at 09:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。